介護職の求人をお探しの方へお勧めする

介護職の求人探しにオススメ!

正社員の求人数は首都圏最大

お仕事のご利用満足度が96%以上!!

介護のお仕事探しで無料相談を受ける方法です!

介護職で悩む手荒れのケアの方法

介護の現場では、介護職の人が手を洗う回数がとても多くほとんどの方が手荒れを経験しています。排せつ介助でいくら手袋をして行うにしろその後は手を洗うのが一般的で「手の油分」を失うことが多いのです。ほとんどの介護職の方はハンドクリームでケアをしています。

 

介護職,悩む,手荒れ

 

ハンドクリームを塗ったばかりなのに、すぐに手洗いをしなくてはならないとそんな場面も結構多いのですが、一回一回を怠らずにケアする事が大切です。一度でも怠ると手の乾燥が進んでしまいます。手肌の強い体質の人はクリームならなんでも良いとおっしゃる方も多いのですが、回数だけはまめに施すようです。

 

 

やはり、石鹸で洗うと石鹸に含まれる成分で手肌の油分をかなり取られるのが手荒れの第一原因です。しかし、清潔に保つことが仕事の一部でもある訳でやはり、仕事を終えてからのケアが大切なキーとなります。

 

 

手荒れといっても程度も色々なのですが、手がカサカサする程度ならまだ軽い方です。カサカサの乾燥からヒビや割れが生じて、傷が修復されないうちにまた手洗いで割れが進んでしまいます。中には、手袋の素材が身体に合わなくて湿疹が出てしまって手袋をつけるたびに綿の手袋をする必要があるケースもあるほどで、個人差があります。

 

 

手荒れケアのおすすめ商品

 

カシー 化粧品のボザール マニュアンは、定評があるロングラン商品です。肌にスッととけこみ、肌の炎症を抑える成分のグリチルリチン酸アンモニウム、更にビタミンE誘導体(トコフェロール酢酸エステル)を配合して肌の血行を上げます。その他に保護成分のビタミンA誘導体(ビタミンAパルミテート)を配合しています。水には弱いので仕事が終わったらすぐに塗ります。

 

介護職,手荒れ,ケア

 

アトリックスの「エクストラプロテクション」は、他の商品に比べて水に強い感じがします。何度も洗う際に使用できます。

 

 

メンソレータム「メディクイック」はステロイドが配合されていますが、酷い症状も和らぐ商品です。炎症や赤味、痒みを抑える作用があり、更にアンテドラッグといい患部に良く効き、体内で低活性と体内への影響が少ない処方です。

 

 

「尿素」配合のクリームがお勧めなのですが、濃度が濃いとどのような状態になるのか知っておきましょう。肌がゴワゴワの状態ならば毎日使っても差し支えありませんが、肌の角質層がそれほど厚くもないのに使用すると肌の表面のたんぱく質層を分解するので、ダメージを与えます。市販の20%前後のものなら問題ないのですが、顔への使用はやめましょう。

 

※商品については、個人的な見解を挟んでいますので、ご参考までにお願いします。

介護職のお仕事探しでお困りの方へオススメ

転職の相談をしながら求人を探せます!

完全無料のフルサポート

介護の転職をお探しの方はコチラ!