介護職の求人をお探しの方へお勧めする

介護職の求人探しにオススメ!

正社員の求人数は首都圏最大

お仕事のご利用満足度が96%以上!!

介護のお仕事探しで無料相談を受ける方法です!

介護職の現場を見学する

介護職で転職する前に、職場見学や体験するのはとても良い事です。本来、入社する前に会社の内情を知ることはなかなかできません。

介護職,見学,体験

 

たとえば、

仕事内容
会社の雰囲気
利用者様の表情や状況
社員さんの様子
介護のイメージ

 

重要なのは目的を持って行く事です。たとえば、「一日の業務はどのように流れるか」を見ておくと、自分が入社した時のイメージをしやすいと思います。サイト管理人も経験はありますが、行く目的を意識して職場見学をすることをお勧めします。

 

 

しかし「何を目的とすれば良いのか分からない」そんな方の為に、職場見学をする際に確認しておいた方が良い点をいくつかお伝えします。介護施設や福祉施設が主な対象となりますが、ご参考になれば幸いです。

 

 

職場見学で確認すべき点

 

職場見学をする際、どういったことに気をつけるのか、どのような事を意識すれば良いのかをお伝えします。

 

仕事内容を聞く

仕事内容を聞くのは当然ですが、ご自身が望まれる職種に絞って一日の流れを聞くと、よりイメージしやすいです。理想と現実のギャップを少なく出来るので非常にお勧めです。

 

どんな話をしているのか

例えば、利用者様と社員はどんな会話をするのかを聞いておけば、今後ご自身が担当になった時の話題作りに良いです。他には社員さん同士の会話も聞いておくと、コミュニケーションをとる手段として良いと思います。逆に利用者様と社員との会話が極端に少ない会社は、会社としてあまりお勧めできません。

 

会社の雰囲気を見る

利用者様の表情、社員の行動、部屋やトイレの清潔感など、良く観察しておきましょう。

 

たとえば、表情や行動を見れば、会社の雰囲気が良いか判断する材料となりますし、また、トイレや部屋が汚ければ、会社として余裕が無いと判断する為の材料になります。

 

意識しながら観察することがポイントです。特に社員のマナーは良く見ておきましょう。

 

質問する方が良い事

介護施設や福祉施設など、職場見学の最後に質問を聞かれることが多いです。本来は見た・聞いた内容から質問する方が良いですが、緊張して質問が思いつかないこともあります。そんな場合は以下の項目をご利用ください。

 

入社後はどの業務から行いますか?
研修期間は設けていますか?
入社させていただく場合、事前に勉強をしておく内容はありますか?
施設の行事予定はどんな内容がありますか?
利用者様と接する際に心がけている事は何ですか?
利用者様や社員が明るく見えますが、工夫されている事はありますか?

 

など、少なくても1〜2個程度は質問しておきましょう。質問の内容は、出来るだけ業務に関する質問をしましょう。給料や休日に関する質問は重要な事ですが、職場見学の際は出来るだけ控えるようにしましょう。あくまで職場見学です。

 

見学時に気をつける事

見学する会社は面接を受けるつもりで、マナーを守り見学しましょう。勝手な事は絶対にしないでください。また会社側もわざわざ時間を割いて見学を受けつけています。感謝しながら対応をしてください。

 

会社側が見学を設ける大きな理由は、職員や施設の雰囲気を知った上でこの職場で働きたいと感じて欲しい。長期で務めて欲しい気持ちがあるからです。この気持ちをしっかりと考えてあげてください。

 

 

 

施設見学についての疑問

 

介護施設や福祉施設の見学に関する疑問をQAにしてみました。

 

施設見学の件数はどれぐらい?
人によりますが、2件〜3件が理想だと思います。極端に多い場合や少なすぎると判断が難しくなると思います。

 

施設見学は必要?
入社後に「自分が思っていた会社と違うので辞めたい」と思う方は少なくありません。初めて介護職をする方や不安な方は一度、施設見学をする方が良いと思います。

 

見学の時間はどれぐらい?
施設の大きさや案内する方の予定によって大きく変わりますが、早ければ30分程度です。ただし時間にはゆとりを持ってスケジュールを立てましょう。

 

見学する日程がかぶった場合
何社も応募すると、行きたい施設の見学日がかぶる事もあります。時間を変更できないか相談して難しい場合は、行きたい会社を行けるように予定を立てましょう。もちろんお断りする会社には連絡が必要です。

 

見学をキャンセルしたい
上記の内容と少しかぶりますが、見学をキャンセルする理由をしっかりと述べれば問題ありません。ただし、安易な気持ちでキャンセルするのは絶対に止めましょう。

 

見学の時に面接はされないの?
施設によっては面接も含む事もありますので、事前に聞いておくと良いでしょう。サイト管理人は説明会と併せて履歴書提出を求められた経緯があります。

 

見学時の服装
施設によって異なります。体験をする事もありますので、日程調整の時に聞いておきましょう。

 

見学時の持ち物は何?
必須なのは筆記用具とノートです。後は施設によって異なる為、持ち物を聞いておきましょう。

 

介護,見学,質問

 

見学する施設の探し方

 

「現場の見学をしたい」と思っても、どこでやっているのかがわからないと見学すらできません。では、どこで見つけるのかをお伝えします。

 

行きたい施設に直接電話する
就職面談会(就職フェア)で見つける
インターネットで、施設見学やボランティアのキーワードで検索する
ハローワークで相談する

 

この4つが主流です。

 

行きたい施設が決まっている場合は、会社のホームページをインターネットで調べるか、直接電話するのが簡単です。行きたい施設が決まっていない場合は、就職面談会やインターネット検索で調べると見つかる可能性が高いです。

 

転職,施設,探し方

 

見学する施設の申し込み方

 

申し込み方法は基本2通りありますので、詳しく見ていきましょう。

 

直接電話する場合

直接電話する場合は、見学に行きたい旨を伝えましょう。電話で確認するポイントは、いつ、何時、誰宛に伺うか、訪問する窓口、持ち物、服装、面接の有無、注意点など不明な点を聞いておきましょう。他の担当者に伝わっていない事がありますので、どなた様宛に伺えば良いのかを聞いておく方がスムーズです。

 

注意点は、電話で担当者と話ますので、面接の気持ちで丁寧な対応を心がけてください。

 

 

ホームページから申し込む方法

インターネットで申し込みをする会社もあります。見学を申し込むページがありますので、画面に基づいて順番に記載し申し込みを行います。

 

後日、メールまたは担当者から連絡がありますので確認する流れになります。当たり前ですが、出来るだけ早く返信する事、丁寧なメールをするようにしてください。

 

必ず、お礼を添える事を忘れないように気をつけてください。

 

介護職の転職で有利に進める方法

介護職の求人を探す場合、ハロー○ークだけでは危険です。
なぜなら求人票では、会社の中身まではわからないからです。

 

そこでお勧めするのが、転職のコンサルタントを利用する方法です。

 

 

1・スマイルSUPPORT

 

 

★求人探しのご利用者満足度は96%以上!!

 

オススメポイント

・担当者の施設訪問がある為、生情報を聞けます

・完全無料でコンサルタントがサポート

・未公開求人も多数揃っています

 

 

 スマイルSUPPORT介護はコチラ

 

 

 

 

2・資格なら「シカトル」

 

 

★スキルアップをお考えならまずは資格取得

 

オススメポイント

・資格の資料請求が1分で可能

・まとめて資料請求しても完全無料

・年間10万人以上が利用中

 

 

介護・福祉・医療の資格を取るなら『シカトル』

 

 

求人をお探しの方とすぐに会社を辞めれない方の為に、転職サイトと資格取得サイトをご紹介させていただきました。

 

どちらも完全無料なのは大きなメリットですが、一人で対応するより時間のロスが少ないのも大きな特徴です。

 

求人探しは疲れますが、後悔だけは防ぎましょう。

介護職のお仕事探しでお困りの方へオススメ

転職の相談をしながら求人を探せます!

完全無料のフルサポート

介護の転職をお探しの方はコチラ!