介護職の求人をお探しの方へお勧めする

介護職の求人探しにオススメ!

正社員の求人数は首都圏最大

お仕事のご利用満足度が96%以上!!

介護のお仕事探しで無料相談を受ける方法です!

応募する前に企業を調べる

皆様は、介護職で求人を探す場合、求人情報を目に通すと思います。

 

人によっては、ホームページでも企業を検索する方もいます。

介護,求人,応募,企業,調べる

 

しかし、「どこを見れば良いのか?
ここが良く分かっていない方が多いようです。

 

そんな方の為に、企業の調べ方をお伝えします。

 

お伝えする事は、

求人情報の見方と、
ホームページのネット検索

についてお伝えします。

 

 

求人情報で見ておく場所

 

介護職で求人情報をご覧になる場合、以下の5点はしっかりと調べておきましょう。

 

仕事内容

ご自身が望まれている仕事なのかどうか、しっかりと確認しておくべきです。
不明な点があれば、ハローワークなら相談員、
インターネット求人なら、不明な言葉を検索して確認しておきましょう。

 

給料

給料を見る時は、基本給をしっかりと見ておきましょう。
総支給で判断しがちですが、基本給が少ないとダメです。

 

なぜなら、基本給を基に残業代、退職金などが計算されるからです。
会社によっては、手当で多く支払うケースがありますので、ご注意ください。

 

あまり詳しく書けませんが、会社にとっては、基本給で支払うより、
手当で支払う方が得になるので、手当で支給する形をとります。

 

雇用形態

正社員や、契約社員など確認しておきましょう。
給料が先に目がいきますが、雇用形態もしっかりと確認しましょう。

 

また、試用期間も必ず確認しておきましょう。
一般的な試用期間は3か月が多いのですが、
会社によっては6か月や1年の会社もあるのでご注意ください。

 

通勤時間

あまり意識しない所ですが、毎日通う事になりますので確認しておきましょう。
電車通勤の場合は、混雑状況も確認しておくと良いですね。

 

会社の情報

従業員数と、創業、資本金は確認しておいてください。
創業して浅い会社は、しっかりと体制が整っていない可能性がありますので、ご注意ください。

 

 

インターネット・ホームページで確認する所

 

インターネット,ホームページ,企業,調べ

まず、インターネットで確認する場合は、
求人情報をご覧になった上で、利用することをオススメします。

 

どちらかというと、介護職の求人情報で検索した後の、

再確認
会社イメージを持つ為に

利用すると良いでしょう。

 

ここで、探すのは大きく2点あります。

 

企業のホームページを確認する

企業のホームページで確認しておきたい場所は、
創業年数と、従業員数、仕事内容、ページが表示されないです。

 

ここで、創業年数や従業員数、仕事内容が、求人情報との違い確認しましょう。
従業員数は異なる事が多いですが、日付が新しいものが最新と判断すると良いです。

 

ページが表示されないについては、ホームページ内で、
次のページ等クリックしたときに、「ページが表示されません」などを表します。

 

このような場合、会社側でホームページの整理がされていません。
会社によっては、整理が出来ないほど、忙しいのかもしれません。

 

評判を確認しておく

会社+評判などで検索すると、会社の口コミなどがわかります。

 

会社によっては、全く検索結果に表示されない事もありますが、
その場合は、残念ながら仕方がありません。

 

もし、表示された場合は、色々と確認しておきましょう。
あまりにも、口コミや評判が悪ければ、良くない会社かも知れません。

 

ただし注意する所があります。
それは、口コミや評判は、あくまで参考程度にする事です。

 

最終的には、ご自身が判断することが必要!!

 

上記の内容も踏まえて、しっかりと企業を調べましょう。

 

業務内容が不明な会社を調べる方法

 

業務内容,不明,会社を調べる,方法

介護職で求人を探すにも、
業務内容や現場の雰囲気が気になるのは当然です。

 

求人を調べる時に、
「業務内容がわかりずらい・・」
「求人欄の仕事内容が少なすぎてわからない」
「会社の雰囲気が悪かったら嫌だな・・」

 

上記のような事を、思った事はありませんか。
このように思われる方は少なくないはずです。

 

特に求人欄は、最低限の事しか書いていない事が多く、
何の会社なのか良く分からない事も多々あります。

 

それでは、どのように調べるのが良いでしょうか。
この点について、お伝えしていきます。

 

 

インターネットで調べる

インターネットで調べるのは、以下の点です。

 

・企業のホームページを調べる
・口コミや評判を調べる
・ブラック企業か調べる

 

この辺りをインターネットで検索すると良いです。

 

 

会社のボランティアを利用する

会社のボランティアを申し込む事で、より詳しく企業を知る事が出来ます。
ボランティアを行っているかは、ホームページまたは、企業に電話してみると良いです。

 

ボランティアについては、介護職の現場を見学するをご参照ください。

 

 

転職サイトを利用する

登録型の転職サイトの場合、コンサルタントがついてくれます。
コンサルタントは直接、現場に伺う事が多いので、
現場の生の情報を教えてくれるので非常に便利です。

 

現在は、無料の所も多く、
サポートもしつこくありませんので安心して利用できます。

 

 

会社の雰囲気と安全なのかを調べる方法

 

新聞の過去記事を拝見する

新聞の過去記事は以下のサイトで、確認できます。
47ニュースといいますが、随分前の新聞の記事まで確認できます。
図書館でも可能ですが、行くのが手間なので利用してみてはいかがでしょうか。

 

URL:http://www.47news.jp/

 

確認するポイントとしては、過去にトラブルがあったかどうかを見る事です。
トラブルが多い会社は、お勧めできません。

 

 

会社の前まで訪れる

会社の雰囲気は外からでもわかる事があります。
怪しまれない程度で、観察してください。

 

外からではと思われがちですが、結構外からでも気づくポイントはあります。

 

 

最後に、
業務内容を調べる事で、良い求人を見つけれるだけではありません。
それは、面接に大きな強みになる事です。

 

面接官からすれば、これだけ自分の会社の事を調べてくれたと思わせる事が出来ます。
これは非常に印象が良くなるので、とてもお勧めです。
ですが、調べることに集中しすぎて時間を取られ過ぎないようにお気を付けください。

介護職の転職で有利に進める方法

介護職の求人を探す場合、ハロー○ークだけでは危険です。
なぜなら求人票では、会社の中身まではわからないからです。

 

そこでお勧めするのが、転職のコンサルタントを利用する方法です。

 

 

1・スマイルSUPPORT

 

 

★求人探しのご利用者満足度は96%以上!!

 

オススメポイント

・担当者の施設訪問がある為、生情報を聞けます

・完全無料でコンサルタントがサポート

・未公開求人も多数揃っています

 

 

 スマイルSUPPORT介護はコチラ

 

 

 

 

2・資格なら「シカトル」

 

 

★スキルアップをお考えならまずは資格取得

 

オススメポイント

・資格の資料請求が1分で可能

・まとめて資料請求しても完全無料

・年間10万人以上が利用中

 

 

介護・福祉・医療の資格を取るなら『シカトル』

 

 

求人をお探しの方とすぐに会社を辞めれない方の為に、転職サイトと資格取得サイトをご紹介させていただきました。

 

どちらも完全無料なのは大きなメリットですが、一人で対応するより時間のロスが少ないのも大きな特徴です。

 

求人探しは疲れますが、後悔だけは防ぎましょう。

介護職のお仕事探しでお困りの方へオススメ

転職の相談をしながら求人を探せます!

完全無料のフルサポート

介護の転職をお探しの方はコチラ!