介護職の求人をお探しの方へお勧めする

介護職の求人探しにオススメ!

正社員の求人数は首都圏最大

お仕事のご利用満足度が96%以上!!

介護のお仕事探しで無料相談を受ける方法です!

これからの介護の状況を知っておく

現在の日本は高齢化社会です。今後は更に高齢化が進む為、介護の仕事は多くなります。そもそも高齢化社会とは65歳以上の方を対象とした社会の事で、日本では2025年に約30%、2030年に約40%が高齢者になる見込みです。

 

 

これから,介護職

 

 

この事から介護職の需要は伸びますが、「給料が安い」「人手が足りず仕事が大変」など改善の余地はまだまだ残されています。

 

 

ただし今の段階では介護保険法などの影響もあり、大幅な給料アップは難しいのが現実問題です。また、職種によっても状況は異なります。たとえば介護士は求人が多いが、社会福祉士は求人数は少ないです。しかし青少年問題の影響で社会福祉士も需要は上がると予想されています。

 

 

このようにご自身の業種については、必ず動向を見ていてください。これから介護の道へ進む方は目先では無く、将来を考えながら職種を探す方が良いと思います。

 

 

介護職で勤めている方はどうしていくべきか?

 

国が職業訓練などで支援していることもあり介護職に転職される方が多くなりました。その為、これからはご自身のスキルアップが必要です。業務の幅を広げるか、少しでも良い資格を取得する事をお勧めします。

 

 

なぜなら、同じ資格を持たれている方は多くなるからです。もし同じ資格者が2人応募してきたら、若い方を採用する会社はいると思います。転職で勝つには「人に負けない強み」が重要になってきます。他の方と同じにならないように、ご自身だけの強みを持つようにしましょう。

 

 

例えば、

介護職員初任者研修をお持ちなら、介護福祉士

介護福祉士をお持ちなら、介護支援専門員

医療事務なら、診療報酬請求事務能力認定資格

介護事務なら、介護事務管理士

 

等を目指すと良いです。

 

 

出来るだけ、良い会社に転職しておく

 

これから介護の仕事は忙しくなります。その為、会社のルールがしっかりしていないと長時間労働させられたりします。いわゆる労働基準法を守れない会社が出てきます。特に設立したばかりの会社が問題になるケースが多いのでご注意ください。

 

 

最近では、大手の企業もニュースで取り上げられたりと、規制の見なおしもされています。

 

介護職,資格,取得

 

何年も勤める会社なので、少しでも良い会社に勤めるようにしましょう。良い会社の概念は人によって異なりますが、ご自身が無理なく働ける会社が良い会社だとおもいます。

 

 

これからは更に、介護職を目指す方も多くなる為、良い会社に入社できる可能性が厳しくなります。今後の事を考えて、早目に転職活動をされるのも一つの方法だと思います。
もしくは、資格を取得を目指し、更にレベルアップを図る事でお仕事は安定します。

 

介護職の転職で有利に進める方法

介護職の求人を探す場合、ハロー○ークだけでは危険です。
なぜなら求人票では、会社の中身まではわからないからです。

 

そこでお勧めするのが、転職のコンサルタントを利用する方法です。

 

 

1・スマイルSUPPORT

 

 

★求人探しのご利用者満足度は96%以上!!

 

オススメポイント

・担当者の施設訪問がある為、生情報を聞けます

・完全無料でコンサルタントがサポート

・未公開求人も多数揃っています

 

 

 スマイルSUPPORT介護はコチラ

 

 

 

 

2・資格なら「シカトル」

 

 

★スキルアップをお考えならまずは資格取得

 

オススメポイント

・資格の資料請求が1分で可能

・まとめて資料請求しても完全無料

・年間10万人以上が利用中

 

 

介護・福祉・医療の資格を取るなら『シカトル』

 

 

求人をお探しの方とすぐに会社を辞めれない方の為に、転職サイトと資格取得サイトをご紹介させていただきました。

 

どちらも完全無料なのは大きなメリットですが、一人で対応するより時間のロスが少ないのも大きな特徴です。

 

求人探しは疲れますが、後悔だけは防ぎましょう。

介護職のお仕事探しでお困りの方へオススメ

転職の相談をしながら求人を探せます!

完全無料のフルサポート

介護の転職をお探しの方はコチラ!